腸内菌のバランスは大丈夫?

腸内フローラとは?

腸内フローラとは?
腸の中に住む細菌たちの生態系のことをさす言葉

 

腸内には数百種類の菌がと生息しています。体にいい影響を及ぼす菌を「善玉菌」反対に悪い影響を及ぼす菌を「悪玉菌」、「善玉菌」・「悪玉菌」どちらか優勢な方の菌の働きを助ける「日和見菌」と一般的には分類されています。この細菌の生息している状態は人間一人ひとり異なりまが加齢とともに徐々に善玉菌の方が少なくなります。こういった腸内フローラの改善には善玉菌を増やし、、腸内菌のバランスを保つことがが重要です。

腸内フローラ改善のメリット

腸内フローラを改善することで以下のような効果が期待できるといわれています。

腸内フローラ

 

  1. 美肌
  2.  

  3. 便秘
  4.  

  5. 肥満
  6.  

  7. 体臭改善
  8.  

  9. 免疫力の強化
  10.  

  11. がんのリスク低下

 

腸内フローラ改善方法 

善玉菌を増やすこと

 

善玉菌を増やすには
・普段の食事やサプリなどで取り入れることがおすすめです

 

一番簡単な善玉菌の摂取方法です。食事から取り入れる場合、バランスのとれた食べ物を摂取しながら善玉菌を増やすことが目標となるので乳酸菌や発酵食品など意識的に摂取すると効果があると言われています。

 

なかなか食事で摂取できない人はサプリで善玉菌を増やす方法もあります

 

腸内フローラサプリ

 

善玉菌を増やすおすすめのサプリ

 




デブ菌を減らして痩せ菌を増やす【プレミアムスリムビオ】

 




【善玉元気】

 




毎日のサポートに【ベビー乳酸菌】

 

善玉菌を増やしたらその活躍を促す納豆菌や食物繊維、オリゴ糖を一緒に食べることも重要です。
「善玉菌を取り入れる」ということももちろん大切ですが、「善玉菌を応援する」ことで腸内フローラの改善のサポートをすることもまた重要な要素です。食生活で善玉菌を増やしお腹に住みついている善玉菌へ栄養剤を与え活性化する「善玉菌をサポートする」ことが腸内フローラ改善する最善の方法ではないでしょうか

 

善玉菌をサポートすること

 

腸だけではなく全身の健康を左右するのが腸内フローラです。

 

腸はお腹の調子や消化吸収だけに関わる器官ではなく、免疫やホルモンの分泌、など心身すべてに関わる器官です。腸内にはさまざまな種類の細菌が生息していています。理想的な状態は細菌のバランスが善玉菌:悪玉菌:日和見菌の順番で2:1:7の比率と考えられています。ここ重要です

 

腸内フローラ

 

腸内フローラを改善するためには、善玉菌が働きやすい状態、つまり、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類の腸内菌のバランスを保つことが重要です。

 

そこで善玉菌の活躍をサポートする飲み物、乳酸菌酵母共棲培養エキスプシュケーをオススメします。

 

 

 

プシュケー・レギュラー720ml入り【数量限定】お試し品“1本”増量中!!

 

<プシュケーの特徴(公式HPより)>

 

胃液は非常に強い酸性なので、普通であれば口から入った菌も殺してしまいます。でも、プシュケーは、16種類の乳酸菌と24種の酵母からの分泌液の濃縮エキスなので胃酸で破壊されたり腸内の温度や環境に影響されることがないので善玉菌を強力にサポートする効果が期待できますプシュケーは、16種類の乳酸菌と24種の酵母からの分泌液の濃縮エキスだから胃酸で破壊されたり腸内の温度や環境に影響されることがありません。さらに無臭ニンニクエキス(サチヴァミン複合体)が健康と美容をサポート!!

プシュケーのデメリット

人によっては、下記のような気になる影響があるかもしれませんのでそれがデメリットと感じる場合があります

 

・ほぼ全員に共通するのはオナラが盛んに出る。(ただし、臭くない。)
・便が黄色くなる。
・人によって、下痢または便秘がある
・胃もたれを感じる人もある。

 

これらの体に現れる症状はこれらの症状はデメリットとも取れますが、オナラと便が黄色くなるのはさっそく、腸内善玉菌が力を得て、活動を開始した直接的な証拠とも取れ、また便秘・胃もたれは活動開始の間接的証拠で「体質が変わりつつある」兆候とも取れます。

 

もうひとつのデメリットは金額が高いこと。それなりの効果が感じられるには時間がかかる場合があるので20000円/36日分、1日に換算すると500円・・・
健康を維持するためのものなので効果が実感できないと高額感は否めませんTT

 

体に現れる症状は考え方によっては悪い状態にそれなりに慣れていた身体が、良い状態に、追いつこうとしているともいえます。いずれも飲み始めて2時間くらいで現れる人から、数週間後に現れる人までと、さまざまです。体に変化がありますが、腸内環境が普通の状態に戻るまで個人差があるので安定するまで飲用を続けることが必要となりそうです

 

プシュケー愛飲者の声

先程プシュケーのデメリットと感じる部分を紹介しましたがプシュケーの口コミにはこんな喜びの声もあります

 

きっかけは食物のつまり感覚でした。25年くらい前に知人から聞いて知っていた「プシュケー」をすぐに取り寄せ飲み始めました。病院にいるときから現在に至るまで「こんな患者さん見たことない」と看護士さんがびっくりしていました。
酒とタバコをやめ、野菜を食べるようにするなど食生活にも気を使いましたが、退院して2年が経過した現在も無事に過ごすことができている大きな要因が、プシュケーであることはまちいがいのないところだと思います。
やっぱり信じていて良かったという気持ちです。

 

使い始めた当初、味や金額を考えると続けるのが辛いかと思いましたが、飲むようになってから悩み続けていた便秘と肌荒れが改善され、体調不良になることも減ったということが実感でき、手放せなくなってしまいました。便秘が改善されたおかげかダイエットも順調になり、嬉しいことばかりです!これからも飲み続けて健康な体をキープしたいと思います!

 

※あくまで個人の感想であり、実際には個人差があります

腸内フローラを改善するには継続することが大事

食事やサプリで摂取した善玉菌のサポートをプシュケーなどの善玉菌を応援する効果のある食品を摂取することが腸内フローラの改善の近道だと思います。高額だからこそ、購入することでその反面、金額が高いから「もったいない」という意識が働き、続することが容易に感じられるかもしれません。高額なものでも「買う」という行動力、思い切りの良さが、続けられる原動力になるのかもしれませんね^^

 

 

また、腸内環境を改善するためには普段の食事やサプリ、プシュケーのような善玉菌を応援するものなどで腸内フローラを改善することも大事ですがストレスのない生活を送ることも重要な要素です。ストレスの発散と良い睡眠をとるように心がけましょう。